MacでScalaのインストール

今回はある大会で使うアプリケーションを作るのにScalaを使うことになりました。macでscalaを使うのはとても簡単です。Homebrew、Scala、Activatorの3つをインストールするだけです。

まずHomebrewが無い人は以下のコマンドでHomebrewを入れましょう。Homebrewはパッケージマネージャーです。

 

$ /usr/bin/ruby -e “$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)”

 

Homebrewがインストールされたら以下のコマンドでアップデートしましょう。

 

$ brew update
$ brew upgrade

 

続いてscalaとActivatorのインストールです。

$ brew install scala
$ brew install typesafe-activator

 

これでScalaとActivatorのインストールは終了です。

Activatorの使い方はこの記事に書いてます。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *